HUMP(ハンプ)長野のオーダーメイド家具

WORKS

低重心が落ち着く空間に

2017.5.1

キッチン、洗面の造作家具からリビング家具まで
すべて楢材で製作させていただいた。

ハウスメーカーの設計士であるA氏。
ふだん、会社的にお客さまにはなかなか提案できないが、
自邸ではいいと思うことを率直に取りいれ、
自分たちのライフスタイルが存分に現れた空間になったように思う。
プランニングやスケール感の潔さはさすがプロフェッショナルで、
そのプランをもとに、意匠設計と製作をお手伝いさせてもらった。

リビングに置かれた3mのローボードと3mの座卓が、なんとも潔い。
その形だけで、すでにカッコイイ。
どちらも高さを抑えた低重心なプロポーション。
その高さの関係性が座スタイルの生活にとてもあい、
とても落ち着いた場となった。

飲み仲間が多いというA氏。
ここが拠りどころになるのはまちがいないだろう。