HUMP(ハンプ)長野のオーダーメイド家具

WORKS

無垢床材と、無垢の家具。

2018.1.25

新築の引き渡しの日、
広々としたリビング・ダイニングに家具を設置すると、
真新しい空間に表情が現れました。
無垢床材と無垢の家具。この質感の相性はまちがいないです。

今回の床はカバザクラ材でゆらぎが大きく、表情ゆたかな素材で、
そこに設置する家具はスマートなナラ柾目材に。
このバランスがなかなかよかったと思います。

とくに、床に近いTVボードは床材とちがう表情を意識することで、
輪郭がよりはっきりと現れ、無垢の塊感が増したように思います。
また、TVボードとテーブルは1本の丸太からなる共材を使い、
その同じ要素がまとまり感を感じさせてくれました。

TL-24 Round Dining Table:W1200φ
TV Board:W2000×D450×H300