HUMP(ハンプ)長野のオーダーメイド家具

WORKS

そっと馴染んで

建築設計:ダイコク
2018.7.8

長野市の旧市街地に位置するM邸。
周囲は代々地元の大工さんが丁寧に建てたであろう民家が建ち並ぶ地域にとても馴染んでいた。
わずかなことだが地域という全体像の美観価値を上げていた。

こうしたことはスケールは違えど家具も同じこと。
全く同じことをしていても存在意義がない。
それでも奇をてらったオリジナルティーを主張するのも違う。
普遍的で本質的なカタチを求めたデザインが
結果的に美しさとなって現れればいい。

落ち着いた佇まいにそっと馴染んでくれれば最高です。